love walker ロゴ

  • Twitterアイコン

西新宿のSNS映えスポットへ行くときも、ARを活用したスポット情報シェアアプリ「coconey」が大活躍

2022年03月04日 12時00分更新

スポット情報シェアアプリ「coconey」で西新宿の“映えスポット”をチェック!

 オシャレでカッコいい“映える”写真が撮れたら、いち早くSNSにポストすることは、今やすっかり定番になりました。西新宿にも“映えスポット”は数多くありますが、自分の足で探すのはなかなか大変。ネットを見ても地図が載っていなかったり、地図が載っていても違った場所を指していたり…ということもよくあります。

 「coconey」は、そんな悩みを解消してくれる、街歩きの強い味方。ARナビ×スポット情報のシェアから生まれる新たな移動体験により、お出かけをもっと楽しくするサービスです。雑誌やWEBなどさまざまな媒体に散らばっている 「お出かけ情報」が効率よく集約されているだけでなく、ARナビの活用によってスマホ画面上に映し出された実際の空間に目的地までの道順を表示してくれるのが、従来のお出かけアプリや地図アプリにはなかった特徴。今までいろいろな場所から探していた“情報を探す迷⼦”と、⽬的地にたどり着けない“道に迷う迷⼦”の2つを一気に解消してくれるのです。

スマホのカメラをかざすとARナビによって道案内が表示される

 では、「coconey」に掲載されている西新宿の“映えスポット”はというと…? 今回、「coconey」と西新宿LOVEWalkerの特別コラボにより、その内容を一部公開します!

 まず外せないのは、「東京都庁 展望室」。東京のシンボルでもある都庁第一本庁舎45階にある展望スペースで、地上202mから見る東京の街並みはどこを撮っても絵になります(2022年3月現在は休室中)。そして、その建物の形から「三角ビル」の名で親しまれる「新宿住友ビル」。実はある場所から美しい1枚が撮れるんです! 最後は、青梅街道、都道4号線、都道新宿副都心 8号線 の交差点に架かる「新都心歩道橋」。特に夜は幻想的な写真が撮れるスポットとして人気です。この3スポットの詳しい情報は、「西新宿 フォトジェニック“映え”スポット」のページに掲載されています。

 「coconey」には、これら西新宿のSNS映えスポットだけでなく、お出かけやグルメ、ショッピングなどさまざまなジャンルのスポットも紹介されています。新着情報も随時更新されており、お気に入りスポットを集めた「マイリスト」を作ったり、そのリストをシェアしたり…というのも楽しみの一つ。素敵な写真が撮れたら、SNSにアップするだけでなく、ぜひ「マイリスト」に加えて家族や友人にシェアしてみてくださいね。

「お出かけ」などのカテゴリーのほか、エリアからも情報を検索できる

(提供:株式会社ビーブリッジ)

この記事をシェアしよう

西新宿LOVE WALKERの最新情報を購読しよう