love walker ロゴ

  • Twitterアイコン

お得なクーポンを使って「ティーヌン キッチン 西新宿店」でタイの味を満喫!

2023年01月22日 23時00分更新

※この記事の特典提供期間は終了しています。

特典提供期間は終了しています

 現在、西新宿の人気スポットで使える期間限定クーポンを週替わりで配布中! 今週登場したのは、タイ人シェフが腕を振るう「ティーヌン キッチン 西新宿店」。トップ画像のクーポンをゲットすると、生ビール(M)、または14種のソフトドリンク(コカ・コーラ、ジンジャーエール、ジンジャーエール辛口、マンゴージュース、グァバジュース、ライチジュース、ココナッツジュース、タマリンドジュース、パイナップルジュース、トマトジュース、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、アイス烏龍茶、アイスジャスミン茶)の中から1杯をサービスしてくれる!

辛くて酸っぱくてヤミツキ! 元祖トムヤムクン・ヌードル

「ティーヌン」といえば、「トムヤムクン・ヌードル」(900円)

 小滝橋通り大通りから1本奥に入った小道に店を構える「ティーヌン キッチン 西新宿店」。日本にトムヤムクン・ヌードルを広めた元祖として知られる「ティーヌン」の系列店として、ここ西新宿でも人気を誇っている。

新宿駅西口から徒歩5分。「ティーヌン」のシンボルであるムエタイ選手のマークと、タイ文字が目印

 名物の「トムヤムクン・ヌードル」(900円)は、タイの唐辛子などを使った特製のトムヤムクン・ペーストを使用。スープは真っ赤だが、突き刺すような辛さはなく、辛さと酸味のバランスが絶妙だ。

 麺はセンレック(中細ビーフン)、バミー(中華麺)、ウンセン(春雨)など5種から選べるので、好みの味を探してみるのも楽しい。

トムヤムクン・ヌードル(900円)。写真の麺は、おすすめのセンレック(中細ビーフン)。ランチ(850円)はサラダ、スープ、デザート付き

タイのレストランで卓上に必ず置かれている4つの調味料セット「クルワンプルーン」。砂糖、ナンプラー、酢、唐辛子で、好みで麺料理などに入れる

手ごろでボリューム満点! タイ人シェフが作る本場の味に舌鼓

 そのほか、店長のイチオシは「ソフトシェルクラブのふんわり玉子カレー炒め(プーニム・パッ・ポン・カリー)」(1400円)、「豚ひき肉の激辛ハーブスパイス炒め(クア・キン・ムー)」(980円)。カレー炒めは香ばしいソフトシェルクラブ、とろとろの卵、カレーのスパイスが三位一体となり、マイルドかつスパイシーな味わい。スパイス炒めはタイの生唐辛子やレモングラスなどを使った刺激的な辛さだ。どちらも「ジャスミンライス」(350円)にかけて味わうと、口に運ぶスプーンが止まらなくなる。

ソフトシェルクラブのふんわり玉子カレー炒め(プーニム・パッ・ポン・カリー)(1400円・左)、豚ひき肉の激辛ハーブスパイス炒め(クア・キン・ムー)(980円・右)、ジャスミンライス(350円・奥)

 厨房のシェフもサービスをするスタッフも全員がタイ出身で、料理の味も、気取らない店内の雰囲気も、まるでタイそのもの。タイの味が恋しい人も、異国の味に初挑戦したい人も楽しめること間違いナシだ。

全32席。土・日曜、祝日も提供する約10種のランチ(850円)~もぜひ

 西新宿エリアで使えるおトクな特典クーポンは、同エリアに点在する10基の次世代都市インフラ「スマートポール」(サイネージ型)に表示されているQRコードからもらうことができる。2023年2月26日(日)まで週替わりで人気スポットが続々登場するので、仕事の合間や散策中に「スマートポール」を見かけたら要チェック!

5Gアンテナ基地局や高速Wi-Fiアクセスポイント、非常用バッテリーなどの機能も搭載している「スマートポール」

※記載している料金は全て税込みです。

ティーヌン キッチン 西新宿店
住所:東京都新宿区西新宿7-7-7 ハイライフ西新宿107号
電話:03-5937-2835
営業時間:11:00~15:00(LO14:30)、17:00~23:00(LO22:30)
定休日:なし ※年末年始休業日あり

この記事をシェアしよう

西新宿LOVE WALKERの最新情報を購読しよう