4月7日(日)、 小牧山史跡公園にて開催!

武将と共に参戦できる現代の合戦「チャンバラ合戦 ~ 小牧・長久手の合戦~」が楽しそう

2024年04月02日 12時00分更新

「大将戦」のイメージ

 羽柴(豊臣)秀吉軍と、織田信雄・徳川家康軍が戦った「小牧・長久手の合戦」。4月7日(日)、この合戦が「チャンバラ合戦」として愛知県小牧市によみがえります。めちゃ楽しそう(笑)。こういうのたまらん。。。

スポンジの刀で、命のボールを斬れ!

 チャンバラ合戦は、4月7日(日)まで開催中の「小牧山さくらまつり」の一環として最終日に行われます。今回は「徳川家康 対 羽柴(豊臣)秀吉」をベースにしたオリジナルシナリオのもと、やわらかいスポンジ刀で敵の腕についたボールを狙い落とす内容。老若男女問わず楽しめる、平和な合戦です。これなら思いっきり暴れられるというものですよね!

 とにかく敵軍を全滅させる「全滅戦」や、自軍の大将の命を守る「大将戦」などがあり、初対面同士でも思いっきり戦えそうです。「大将戦」なら、運動神経が悪い私でも最後まで生き残ることができるかも…。

 人気過ぎて事前予約は満員になってしまいましたが、当日受付も実施。1部(11:00~)と2部(14:00~)ともに当日受付は各回30名まで先着で受け付けます。事前予約参加者を含め、各回200人での合戦を予定しているとのことで、本物の合戦さながらの迫力が楽しめそう。私も敵を斬って斬って斬りまくって、手柄を立てたい!


チャンバラ合戦 ~ 小牧・長久手の合戦~
開催日:4月7日(日)
開催時間:1部:11:00~(受付:10:00~)、2部:14:00 ~(受付:13:00~)
※各回15分前より入場開始
※各回1時間程度の開催
開催場所:小牧山史跡公園内 織田信長公居館跡(愛知県小牧市堀の内1丁目)
参加費:無料
参加条件:5歳以上
定員数:各回200名
参加方法:当日受付は朝10時より各回30名先着順で受付(事前予約は満員につき受付終了)
イベント詳細:https://240407-komakinagakute-chanbaragassen.peatix.com/


文 / 風都ナツメ(LoveWalker編集部)

東北出身。
ゆるく御朱印集めを趣味にしています。その流れで御城印も少しずつ収集中。


この記事をシェアしよう

戦国LOVE WALKERの最新情報を購読しよう

PAGE
TOP