love walker ロゴ

  • Twitterアイコン

「西新宿先端サービス実装・産官学コンソーシアム」を設立します!

2022年12月14日 10時00分更新

※新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

 新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省や首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

 東京都 デジタルサービス局 デジタルサービス推進部です。(旧 次世代通信推進課note)。デジタルサービス局は、デジタルの力を活用した行政を総合的に推進し、都政のQOSを飛躍的に向上させるため、新たに設置した組織です。その中で、ネットワーク推進課は、東京の成長戦略やICT利活用の更なる推進のため、2019年(平成31年)4月に新たに設置された組織です。その中で、次世代通信推進課は、TOKYO Data Highwayの構築を推進し、いつでも、誰でも、どこでも「つながる東京」の実現に向け、取り組んでいます。

 都民の皆様がどこにいてもサクサクつながる環境を構築するため、全国初となる5Gアンテナ基地局を搭載するスマートポールの試行設置や通信事業者が5Gアンテナ基地局を設置しやすいように、行政財産を開放するなど様々な取組みを展開しています。こうした日々の取組みを都民の皆様に情報発信していきます。

■前回の紹介記事はこちら 都市のデジタルツインって!?―こんな工夫をしています、デジタルツインの情報発信―

※過去の連載記事はこちら:東京都 デジタルサービス局 デジタルサービス推進部ネットワーク推進室(旧 次世代通信推進課note)連動企画

 みなさんこんにちは!スマート東京先行実施エリアである西新宿では、5Gや先端技術を活用した、まちづくりや働き方等の分野横断的なサービスの都市実装に向けた取組を推進しています。

 西新宿でのサービスの都市実装を一層加速させるため、本年6月に募集を開始したコンソーシアムの会員が決定し、「西新宿先端サービス実装・産官学コンソーシアム(以下「コンソーシアム」という。)」を設立しました!

西新宿フィールドでのスマートシティの取組

 西新宿では、5Gや先端技術を活用したサービスの実装を目指し、2021年度までに8件のサービス実証等を行いました。そうした取組の中で、サービスの都市実装を目指す各企業の共通課題(技術、制度、ビジネス等)が明らかになってきました。2022年度からは技術検証フェーズを終え、都市実装の段階にステップアップします!!そのために、産官学の多様な主体が集積するコンソーシアムを設立し、2024年度までに西新宿をデジタルサービスがいつでも利用できる街にします。

コンソーシアムの設立
(1)設立日:2022年9月16日(金)
(2)コンソーシアム会員:61者(2022年9月16日時点)
 西新宿の地元企業や、サービス提供事業者、大学発スタートアップ等、多くの事業者の方に参加いただきました。詳細は別紙「西新宿先端サービス実装・産官学コンソーシアム会員」をご参照ください。なお、会員については随時募集しています。申込み先については下記の 「コンソーシアムの会員募集等について」をご参照ください。是非、皆さんのご参加をお待ちしております!!

コンソーシアムの活動内容
(1)分科会活動
 コンソーシアムでは、西新宿で実装をする自動配送やXR等のサービス分野ごとに5つの分科会を立ち上げます(2022年9月16日現在)。分科会において、産官学の多様な主体がサービス実装にあたっての共通の課題(技術的課題、制度的課題、ビジネス的課題等)をチームで解決していきます!!
※分科会については随時追加設置します。

 また、西新宿で実装をするサービスのうち、特に、本年度中に実装に向けた成果を上げ、各分科会の中核となる「5G等先端技術サービスプロジェクト(以下「サービスプロジェクト」という。)」が決定しました。

■サービスプロジェクト

①5Gサービス都市実装プロジェクト 4件
 対象者:民間企業
 内 容:2024年度までの本格実装を見据え、本年度中にエリアの一部で一定期間サービスを実施し、都民が体験できるような取組を行う

②大学発先端技術実装プロジェクト 3件
 対象者:大学発スタートアップ、大学研究室等
 内 容:将来的な都市実装を見据え、本年度中に研究成果の具現化(ユースケースの開発・検証)を達成する

 こうした取組を通じて2024年度までにサービスの実装します。

(2)デジタル社会の将来を担う人材の育成

 デジタル社会においては、デジタルの力を活用して街の課題解決に取り組むことが重要であり、コンソーシアムではこうした課題解決のマインドを持つ「デジタル社会人材」の育成に取り組んでいます。

 前回、https://note.com/smart_tokyo/n/n2a9b5af8b77f(西新宿をフィールドとした「デジタル社会人材育成」の取組をご紹介します!)でもご紹介をさせていただきました!

 なんと、デジタルまちづくり講座には125名の大学生等に参加していただきました!!今後、デジタルを活用した街の課題解決を目指すアイディアコンテストやコンソーシアム参加企業へのインターンなど、西新宿をフィールドとしたより実践的な活動を行います!!

コンソーシアムの会員募集等について

 少しでも気になった方は下記HPにコンソーシアムの会員・申込み、活動内容等を記載しておりますのでご確認いただけますと幸いです。
URL:https://www.5gconsortium.metro.tokyo.lg.jp/

 こうした取組を通じて、西新宿から、スマート東京実現に向けたサービスの実装を進めてまいります!

◆この記事は、下記より転載しています
https://note.com/smart_tokyo

この記事をシェアしよう

西新宿LOVE WALKERの最新情報を購読しよう

この連載の記事